erinitaの日記

スペインバレンシアに留学中🇪🇸思ったこと感じたことオススメ情報などをつらつらと

スペインで食べ放題鍋に行ってきた

 


f:id:erinita:20181231072639j:image

 

スペイン来るまでしゃぶしゃぶ温野菜で

社畜していた私が(ちなみに肉切りから始まり、閉め作業の日報送ることまで含めて全ポジション制覇)

ついにスペインでも食べ放題のなべやさんに行く日が来ました。

 

 

台湾人が発見してくれて行くことができたレストラン。

 

その名も

 

昌隆


f:id:erinita:20181231073634j:image

 

一人15ユーロほどでなんと食べ放題です。

(ドリンク別、二色鍋だと追加料金一人2€ずつ発生)

 

そしてショーウィンドウにおさめられた好きな食材を好きなだけテーブルに持ってくることができます。

 


f:id:erinita:20181216084525j:image

▽野菜ゾーン

豆腐に加えて、スペインのスーパーだとなかなか見かけることの少ないチンゲン菜やもやしもありました。

 


f:id:erinita:20181217024328j:image

▽お肉、海鮮ゾーン

 


f:id:erinita:20181217024541j:image

▽タレゾーン

さまざまなタレから選ぶことが出来ます。

一見ごまだれに見えるタレがあり、久しぶりのごまだれに歓喜!期待を抱き、食べてみたところ、あれはただのごまでした。ある意味、正真正銘のゴマだれかもしれないです。

 

 

そして皿に盛り付けて持ってきたのがこんな感じです。


f:id:erinita:20181217024645j:image

 

写真をみてわかる通り、鍋だけじゃなく、鉄板焼も楽しむことができるんです。

 

これで15€ほどは、かなりお得ですよね。

さすがスペイン安かったです。

 

そして味もそこそこ美味しかったです。

 

 

▽トマトだし/火鍋だし


f:id:erinita:20181231073530j:image

 

トマトだしに関しては、一時期しゃぶしゃぶ温野菜にあったトマトだしよりかもトマトの味が濃くて美味しかったのではないかと思いました。(笑)

 

火鍋だしに関しては薬膳感が強かったです。そして辛味もかなりあり、辛いの苦手な方は辛い辛さだと思われました。

温野菜、しゃぶ葉、そして何より、赤からの火鍋のが日本人に合わせてるのか知りませんが、旨味成分も多くて美味しいと思います(笑)

 

 

▽火鍋だし/野菜だし


f:id:erinita:20181231073335j:image

野菜だしは一番ノーマルで、飽きのないだしかなと思いました。さっぱりしている上に、野菜のだしも出ていて美味しかったです。

 

 

 

スペインの食べ放題鍋、大満足でした!

 

 

 

erinita

 

 

 



スペイン留学にバレンシアをおすすめする理由

 

 


f:id:erinita:20181227040234j:image

 

スペイン留学するならみなさんどこを選びますか?


一番の都市バルセロナマドリッド
それとも留学生の多いサラマンカ大学の位置するサラマンカ

 


私はバレンシアをオススメします!
今日はその理由を紹介します。

 

 

 

 


①程よい都市感


バレンシアは、そんなに知られていないですが、実はバルセロナマドリードに次ぐスペイン第三の都市です。


際立った観光地こそ無いものの、 聖堂や入場料無料のバレンシア美術館、 さまざまなお店で賑わうバレンシア中央市場、芸術都市に加え、 ショッピングセンターも多いため、 生活に不自由することはないでしょう。


バルやカフェ、スーパーも至るところにあるため便利です。

 

 


②気候


地中海性気候のため、 湿気はさほどなく年中を通して過ごしやすいです。


夏は日本と同じくらい、冬は体感的には日本よりも暖かいです。

 

 


③治安が良い


スペインは観光国です。都市部ではスリも多発しているため、 治安を気にする方も多いと思いますが、 バレンシアは治安の面に関して、 さほど心配する必要はないと思います。


夜中に私一人で何回か歩いたこともありますが、 何も問題なく大丈夫でした。


とはいえ、 携帯はポケットに入れない等最低限の注意はしましょう。

 

 


④交通の便が良い


バス、メトロ、高速鉄道(AVE)の線が多いです。


高速鉄道は日本でいう新幹線のことですが、 これを利用することによってマドリッドバルセロナにも一本でいくことが可能です。

 

 


⑤言語交流を行っている


日本語とスペイン語の言語交流が週に二回ほど行われています。
スペイン語英語の言語交流も多く行われているため、 英語に自信がある方は行ってみても面白いでしょう。

 

 


⑥チャイナタウン及び日本食レストラン街がある


バレンシアの中心部にはチャイナタウンがあります。 多くの中華レストランがあるだけでなく、 アジアンマーケットもあるため、そこで日本の調味料、 食材を買いそろえることが可能です。


実際に醤油、みりん、わさび、味噌、だし、 焼肉のたれなど基本的な調味料に加え、そば、うどん、焼きそば、 日本米等は全て揃っていました。おーいお茶は200円ほど。


そしてこのチャイナタウンがあるのが、 バレンシア北駅とプラサエスパンヤ駅の間になるのですが、 そこから少しずれたRuzafa地区に日本食レストラン街があり ます。基本的にビュッフェスタイルがメインにはなりますが、 夜でも一人予算2000円で寿司を含む日本食を食べることができるため、良いです。

 

 


⑦ビーチが綺麗


バレンシアはスペインの東海岸沿いに位置しています。 だからこそ、夏には海がとても綺麗!

 



f:id:erinita:20181227040450j:image


海外なので肌を焼くために来ている人も多いです。 綺麗に焼くために男女問わず裸の人も多いんだとかどうとか。

 

 

 

 


以上、 スペイン留学をするならバレンシアをおすすめする理由7つでした !

 

 

 


erinita

 

 

 

 

ライアンエアーを利用する際の注意点

 


f:id:erinita:20181223001941j:image

 

 

EU圏内は格安航空LCCを利用することで、 お金をかけずに旅行することが可能です。


その中でも、大手が


ライアンエアー(Ryanair)

 

 

 


今回、 私が12月18日にライアンエアーを利用し購入したバレンシア( スペイン)ーベルリン(ドイツ)間の航空券が、 手荷物を一つ追加し22€でした。


かなり安いです。


なぜライアンエアーが格安航空の中でも特に人気なのかも納得でき ます。

 

 


しかしながら利用するにあたっていくつか注意点があるので、 今回はそこを解説していきます。

 

 

 


①なるべく早く航空券を買う


 ライアンエアーの航空券は早く買えば買うほど安いです。
ギリギリまで待っていたから安くなった! なんてことはありません。


ゆえに旅行日程が決まったらなるべく早く買いましょう。


実際にわたしの場合、 マドリードーパリ間で二週間くらいの間に30€ ほど上がっていて買わなければいけないから買ったものの、 驚いた覚えがあります。

 


②手荷物と預け入れ荷物を確認する


ライアンエアーの航空券、
格安航空ならではですが、一番安い航空券を選んだ場合、 手荷物が一つしか含まれておりません。
この手荷物のサイズが、 座席の下に置けるサイズに限られています。


ゆえに手荷物が二つ以上の方は、 手荷物追加することを忘れないでください。


こちらは購入画面に進む際に、
・手荷物追加
・預け入れ荷物及びキャリーケース追加
から選ぶことが可能です。


それぞれ追加10€ほど掛かります。

 


③事前チェックインを忘れない


さて実際に搭乗する日が来ました。


ここで空港に到着するまでに忘れてはならないこと、 それがチェックインです。


というのも、空港でチェックインした場合、罰金として50€ 発生するからです。

 


ゆえに、絶対にチェックインすることを忘れないでください。
 

 


▽チェックイン方法


《1.航空券を印刷する》


《2. ライアンエアー公式アプリケーションをダウンロードしオンライン チェックインを行う》

 


ちなみに私は印刷機を持ち合わせていなかったので、今回、 2の方法でチェックインしました。アプリをダウンロードし、 ログインした上で、簡単にチェックインすることが可能なので、 2をお勧めします。

 


f:id:erinita:20181223001835j:image

オンラインチェックインを行ったあと、席(追加料金を払い事前に選ぶことも可能)、搭乗時間等を確認できます。

 


④サービスはない


格安航空のため、機内サービスはありません。軽食、ドリンク、 ギフト等の販売は機内で行っていますが、安く済ませたい方は、 荷物検査を終えてから搭乗するまでの間に買いましょう。

 

 

 

 

 


実際に利用した感想としては、悪くないです。 むしろこの値段なら、満足です。


席もリクライニングシートではないものの、 さほど狭いこともなかったので、窮屈な思いをするこもなく、 フライトを終えることが出来ました。

 


f:id:erinita:20181221181502j:image

 

 


ヨーロッパ圏内を旅行するときには、 ライアンエアーを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 


erinita

 

 

世界のどこでも作れる簡単レシピ《アボカドクリームパスタ》

 

 

 

世界のどこでも作れる簡単レシピ

今日は

 

アボカドクリームパスタ

の作り方を紹介します。

 

 


f:id:erinita:20181219021823j:image

所要時間25分

 

▽材料

・アボカド一個

・にんにく一片

・牛乳

・塩

コンソメ

・パスタ

 

 

①アボカドを角切り、ニンニクはみじん切りにする。

 

②みじん切りにしたニンニクを、弱火のオリーブオイルで炒める


f:id:erinita:20181218230448j:image

 

③香りがたってきたら、そこにアボカドと牛乳を加え、アボカドがくたーっとするまで煮込む


f:id:erinita:20181218230536j:image

 

④塩、コンソメを加えて、味付けする


f:id:erinita:20181218230634j:image

 

⑤アルデンテにゆでたパスタと④のソースをあえる。お好みでブラックペッパーを振りかける

 

 

 

完成!

 

 

 

*お好みでチーズを加えても美味しいです

 

コンソメがない場合は、スープの粉で代用できます

 

 

 

 

簡単に作れるのでぜひ作ってみてくださいね。

 

 

 

erinita

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スペインで日本食食べ放題行ってきた

 


f:id:erinita:20181217215110j:image

 

スペインで日本食食べ放題行って来ました。

 

そのレストランの名前は

Samurai

 

なんでこんなにも外国人は侍という単語が好きなんでしょうね。(笑)

というのはさておき、、

 

 

こちらのレストラン、

バレンシアのレストランエリア

Ruzafa地区にあります。

 

ここの地区がバレンシアの中で唯一日本食レストランが軒を並べている地区になります。

 

 

 

スペインの日本食レストランはブッフェスタイルが基本的


f:id:erinita:20181217215436j:image

 

日曜日大人一人15.95€

 

IVA(スペインの税金)、ドリンク別です。

ちなみにスペイン水が有料となりますのでご注意を。

 

 

 

▽まずは初めに、海鮮サラダと鳥の串焼きを友達と二人でシェア


f:id:erinita:20181217215708j:image

 

海鮮サラダ、ドレッシングが謎でした。日本のドレッシングではないことは確かです(笑)

ゴマドレッシングとかあったら外国でもウケると思うのになあ、見たことありません。

 

鳥の串焼きはタレ味。

串焼きでしたが揚げられていました。

とはいえ、美味しかったです。

 

 

▽寿司のメニュー


f:id:erinita:20181217215942j:image

 

スペイン、寿司のネタが日本では見たことのないものばかりで

・寿司の天ぷら(Templarizado)マグロ

・サーモン、アボカドのレタス巻き

カリカリのオニオンのせ、スペシャルソース

外国人の下に合わせられているのでしょうか。

 

 

▽頼んだ寿司の一部


f:id:erinita:20181217220623j:image

 

手前が刺身

マグロ、サーモン、あと左の白いのは謎の刺身です(笑)刺身というよりは味的に何かのすり身です。

 

右下のガリは日本と変わらない味。

 

真ん中がスペインのお寿司

醤油、わさびも渡されましたが

この寿司にかかってるのは照り焼きソースでした。

 

日本にはない味でしたが美味しかったです。

 

とは言え、寿司の天ぷらはお勧めしません。

せっかくなので挑戦はしてみましたが、革命が起こることもなく、天ぷらにする必要性が全く感じられませんでした(笑)

 

 

 

 

ちなみに前別の日本食レストラン

Aoyama 

に行った時に頼んで出てきたお好み焼きがこちらです。

 


f:id:erinita:20181217221258j:image

小麦粉の薄焼き

 

、、、(笑)

 


f:id:erinita:20181217221340j:image

 

刺身を頼んだら、やはり謎の白いすり身が出てきました。(写真右上)

 

 

 

 

スペインの日本食レストラン、

スペインで食べる日本食

という観点から考えると普通に美味しいです。

 

満足できると思います。

 

とはいえ、日本食のクオリティーの高さ、とりわけ回転寿司のクオリティーの高さを改めて実感させられました。

 

 

 

erinita