erinitaの日記

スペインバレンシアに留学中🇪🇸思ったこと感じたことオススメ情報などをつらつらと

スペインで発見!リサイクル推進活動

 

 

 

 

スペインでのリサイクル推進活動について。

 

 

 

 

 

さてスペインですが、町中にゴミ箱があるんですよね。

 

ごみの種類ごとに様々なゴミ箱が道路の端っこに置かれています。

 

日本と違って収集日とかない、いつでも捨てれる。超便利なわけですよ。

 

 

 

そしてゴミ箱ガラス用だとこんな感じ(写真:左)

 


f:id:erinita:20181122214229j:image

 

この写真以外にも、家庭ごみや電池、空き容器(プラスチック)、紙類段ボール用のごみ箱があります。

 

 

あとなにも書かれていないゴミ箱(写真:右)勝手に多目的用ゴミ箱だと解釈してるけどそれでいいのかな、、、(笑)

スーパーマーケットの出入り口のところでも同じようなゴミ箱が発見できます。

 

 

 

 

そして今日、学校に向かっている途中に人だかりを発見、後ろには市役所のトラック

 

帰るときもまだやっていたので好奇心旺盛な私、覗きに行くことに決めました。

(そこほんとにスペイン人、しかも年配のひとしかいなくて私日本人だし若者、完全アウェイ、、(笑))

 

 

リサイクル、そしてごみの廃棄の仕方について話す市役所の女性。

エネルギーの削減、お金の節約になる点からリサイクルをすることがなぜ大事なのか、また配っているものに関する説明を五分程度。

 

そして無料でゲットしたのがこれ↓


f:id:erinita:20181122213148j:image

生ゴミ用の小さなゴミ箱。

 

そして中身こんな感じ。


f:id:erinita:20181122213223j:image

 

左下のオレンジのものは不要な油を空容器にうつすときに使うためのもの、真ん中の白いごみ袋はとうもろこしからできているみたいです!

 

これなかなか無料にしては立派じゃないですか?(笑)

 

 

 

にしても色々と謎すぎたので、そこにいた役所の人っぽい男性にこのようなことをする頻度を聞いてみたところ、スペイン特にバレンシアでは年に二回、11月と12月にこの活動を行っているようです。いい活動ですよね!

 

 

 

 

これを機に、私もごみの分別、それからリサイクル、ちゃんとしようと思います。

 

 

P.S.いまとても幸せです。なぜなら日本からの荷物が二ヶ月弱かけて届いたから。今度EMSについては書きます。日本からスペインに郵送手段としてはやめた方がいいので。(笑)

 

 

 

 

erinita